恋愛

恋人同士がケンカをした時!仲直りする方法をいくつか考えてみた

投稿日:

Pocket

付き合っていてケンカをした時!

どうしたらいいのか分からない時ってありますよね。

ケンカをした時に連絡が来ないのがほとんどで、来ないままだと不安でたまりませんよね…

こんな記事を書くよ!

そんな時のために、経験をふまえて仲直りする方法をいくつか考えてみました!

参考にしてもらったらと思います。

スポンサーリンク

恋人同士がケンカをした時の仲直りをする方法

意外とささいなことでケンカをするもんです。

例えたら、

あるあるパターン

  • 他の異性をジロジロ見ていて嫉妬をしたとか。
  • 他の異性とガッツリ話して嫉妬をしたとか。
  • 以前と比べて連絡が来る頻度が遅くなったとか。

理由はさまざまです。

ケンカをした時の原因が分かったらいいのですが、鈍感な人だとそれに気づかず何をしたらいいのか分からない時ってありますよね?

その対処方法をのせてみました。

1、待ってみる

ケンカをしてLINEをしたのに返ってこない、電話をしたのにとらない時ってありますよね。

そんな時は待ってましょう。

時間が解決してくれると言われているように、ケンカをして相手が怒っているからその怒りを軽減させるように2、3日待ってみるのがいいと思います。

もしそれでも返って来ないようであれば、ケンカ以外の他の原因がありそうです。

2、自分から謝る

プライドが高い人ほど謝るのが苦手だと思います。

自分が悪いのに非を認めずに、いつまでたっても謝れないまま仲直りできないのはプライドがじゃまをしています。

そんな無駄なプライドを捨てて、自分が悪くなくても謝ると意外と早く仲直りすることができると思いますよ!

3、真剣に話をする

「ごめーん♪」

とか軽い気持ちで謝る時は、言った本人はそんなに気にしていない場合があります。

ですが、それを言われた相手は本気で怒っていて、その怒りをエスカレートさせることにもなると思います。

なので、ケンカをして自分はそんなに気にしていなかったとしても、「ごめんなさい。」と真剣に言うと案外仲直りできる時があります。

ごめんなさいだけではなくて、ケンカをした理由もふくめて謝るとより効果的です。

4、距離を置いてと言われた時

距離を置いてと言われた時は、何か事情があって言ってきているでしょう。

マンネリ化してきているから距離を置いてみるとか。

一度離れてみるとお互いの大切さが分かる時があります。

距離を置いた時は連絡がとれないのですが、大切さが分かった頃にこちらから連絡をするのはどうでしょうか。

距離を置いた間に、相手に好きな人や自分に好きな人ができた場合はそれぐらいの関係なんだと分かってしまいます。

そのようなことにならないためにも、普段から相手を大事にしておきましょう。

まとめ

過去の経験をもとに、恋人同士が仲直りする方法を書いてみました。

思い返してみたらいつもささいなことでケンカをしていました…

今思えば懐かしい思い出となっています。

やはり何事も体験や経験で分かることもたくさんりますね。

それではここらへんで最後までありがとうございました(__)

The following two tabs change content below.

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
更新する度に見たい人は登録してね♪

-恋愛
-, , ,

Copyright© クロユウタイム , 2019 All Rights Reserved.